スタッフ紹介

笑顔が多い会計事務所だなーと思いました

uehara20003292

上原 彩加 UEHARA SAYAKA

仕事中も笑ったりしてOKな感じです

── 以前に勤務していた税理士事務所はどんな事務所ですか?

従業員の数が15人くらいの個人の税理士事務所です。山梨県にある会計事務所でした。
40代、50代の人が多い会計事務所でした。20代は私しかいなかったです。
みなさん良い方ばっかりだったんですが、事務所の雰囲気は静かで黙々と仕事をする感じでした。
雑談がなくて、シーンとしてました。
電卓の音とパソコンをたたく音だけが聞こえるようなイメージです。
ベンチャーサポートみたいに音楽なんか流れてないですよ(笑)

── しんどくなかったですか?

ちょっとしんどかったですね。
ずっとシーンとしてるので、気疲れがしました。
それと20代がわたしだけだったので、なかなか仕事をもらえないのが、辛かったです。

── ベンチャーサポートの雰囲気はどうですか?

一言で言うと、笑顔が多い会計事務所だなーと思いました。 20代・30代の人が多いからかなと思うんですが、社内がフランクな雰囲気で、仕事中も笑ったりしてOKな感じです。
雑談してOKっていうのは、最初びっくりしました。同年代が多いので、仕事の話もしやすいですね。
話がしやすいと、仕事のいろんな相談もしやすくて、自分の成長にはプラスだなーと感じます。
それに会社が楽しくなります。
月曜の朝に会社が楽しみになるって良い環境だなと思います。

同年代が多い事務所にしようと思ってました

── どうしてベンチャーサポート税理士法人に転職しようと思ったのですか?

一番思っていたのは、いろいろな仕事をして成長したいっていう気持ちでした。 それと雰囲気です。 転職の条件として、同年代が多い事務所にしようと思っていたのはそのためです。
でも最初、ベンチャーサポートのホームページを見たときは、「税理士事務所っていうのはこういう雰囲気だ」みたいなイメージを持っていたので、「本当なのかな?」って思っちゃいました。
そこが知りたかったので、私は会社説明会に参加しました。
会社説明会に参加して、実際に働いている人にいろんな質問をして、いろいろ話を聞けて、「あ、本当に楽しそうな事務所だなー」と思ったんです。 ホームページ通りだなって。

わたしは転職のときに雰囲気を最優先してたんで、会社説明会があったのは凄い良かったですね。
実は面接を受けたのはここしかないんですよ(笑)

── 仲が良い雰囲気に入りにくいとかはなかったですか?

正直、ちょっと不安はありました。
でもみんなウェルカムな雰囲気で新しい人を受け入れてくれる感じがありました。
駆け出し担当者同士で飲み会とかありますよ。
それも強制感がないので、ふらっと飲みに行く感じです。
あと、別のオフィスにも自分と似た状況の担当者がいるので、オフィス間の交流とかも楽しいです。
「溶け込めなかったらどうしよう」みたいな心配はする必要なかったですね。

税理士事務所は「何をするかよりも誰とするか」が大事

── 今、転職を考えてる方に一言メッセージを。

転職って精神的にもハードルが高いと思うんです。
やっぱり面倒だし、今より良くなるかわからないので躊躇します。
そんな心配はよくわかります。
ただ私は、もっといろんな経験したかったし、楽しい雰囲気の中で働きたかったので、今は踏み出して良かったと思ってます。

あと、私は転職のときに雰囲気を実際に見るのは重要だと思います。
転職をするときは、給料も見ますし、場所とか、休みも大事です。
でも雰囲気は一番大事と思ってます。
雰囲気が悪いところに転職しちゃったら、また数年後に転職することになるからです。
特に苦しい時や悩んでるときには、助けてくれる人がいる雰囲気があることが重要ですね。
私は税理士事務所は、何をするかよりも誰とするか、が大事だと思ってます。

  • 仕事内容
  • 教育体制
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 募集要項